[音楽のBLOG] トランペット奮闘日記index トランペットのしくみ 音楽りろん講座 [CGのBLOG]
[Web Top] Profile 所有楽器の間 Mail Link

ラッパ・ズボン~検証編~

2012 年 03 月 25 日
トランペット奮闘日記


世の中には”ラッパ・ズボン”と呼ばれる衣類が存在します。しかし、「ラッパ・ズボンとはどれだけラッパっぽいのだろうか?」と思っている人も多いはず。

ラッパ・ズボン、じつは私も愛用しています。

ラッパ・ズボンの検証、常々これはラッパ・ズボンをはきながらラッパを吹く者として私に与えられた重大な責務なのだと感じておりました。(おいおい^^;)

さあ、いよいよ本日ここでしてみたいと思いマッスル!(くだらないと思われることにでも真剣に取り組む、そこから何かが生まれると思ってます!)

では、さっそく並べて比べてみましょう。



”ラッパ・ズボン”と本家”ラッパ”との2ショット

これが”ラッパ・ズボン”と本家”ラッパ”との貴重な夢の2ショットです!(マイクスタンドの使い方が間違ってるって?いやいや洗濯物も干せますよ!(笑))

ラッパ・ズボンの方は自分が持っている中で一番ベルの広いBIG JOHNの”スーパー・ベルボトム”と称されるMH401B(30インチ)です。

裾幅はぺったんこの状態で33cmぐらいです。どれだけのベルサイズなのかこんな検証をしてみました。




百円ショップで売られている口径約22cmのバスケットですが・・・




ズッポリ入ってしまいます(笑)。

これをはくときは、まるで袴をはいているような気分になり武士になったかのように身が引き締まります(嘘です^^;)。電車から降りるときにはよく裾を踏まれたものです。

ただ、残念ながらこのジーパン、寿命が来てしまったようです。お尻と腿の付け根のあたりが破けて穴が開いてしまいパ・ン・ツ丸見え状態です(いや~ん、まいっちんぐ、笑)。7、8年ぐらいはいてましたから仕方ないのですねぇ。

ちなみに、ジーパンは”洗う派”と”洗わない派”に分かれますが私はまめに洗う派です。汗をかかない時期は3ヶ月に1回ぐらいですが夏場は2週間ぐらいで洗いますね(手洗いで)。


HERCULES(ヘラクレス)社のトランペット、コルネット用の5本足式のスタンド、DS410B

ここで以前このブログでも登場させていて紹介していなかったアイテムをご紹介したいと思います。

HERCULES(ヘラクレス)社のトランペット、コルネット用の5本足式のスタンド、DS410Bです。なんだかこうして見てみると攻殻機動隊に出てきそうなメカみたいですね。(笑)

これは、2007年の6月に中川モデル・マウスピースを買いに行ったついでに立ち寄った山野楽器銀座店で購入したものです。店頭展示品ということで割引価格の¥1,700で購入しました。3本足のもありましたがこちらの方が倒れにくそうと5本足の方を選びました。

何に興味を惹かれたかというと、




「トランスフォーメーション!」

このように折りたため、




こんな具合にトランペットのベルに収納できてしまうのですよ。(この画像をみてなんだか銀河鉄道999の車掌さんを彷彿してしまったのは私だけ?^^;)

持ち運びに便利。しかし、実際にスタジオに持って行って使ったのは一度だけ・・・結局、椅子に置く方が楽なので(笑)。


本日の”ラッパ・ズボン”の検証結果として思ったのはサイズ的にはラッパはラッパでもトランペットよりチューバに近いのではないかと思いました。(笑)

しかし、”チューバ・ズボン”と呼んでもピンときません。やっぱり”ラッパ・ズボン”というのがイメージしやすいのでしょう(チューバもラッパですしね)。

トランペットをはじめる前からラッパズボンを愛用していましたが、まさか本物のラッパを始めることとなるとはつゆ思ってもみませんでした。人生とは面白いものですねぇ。

昨日あたりから関東地方(私、現在千葉県在住です)も春の陽気でした。もうすぐ春って感じですね。ジーパン、新しいのを買わなければ。

今日、久々ウエストを測ってみたら78cm・・・四年前の減量から4cm増えてました。新しいジーパン、まだ30インチでいけるかな?

まあ、あんまり痩せててもねぇ。お酒は私の大事なエナジーですから摂取しなければいけませんので!
(言い訳です- -;)



~後日追記~

HERCULESは英語読みで「ハーキュレス」と発音するそうです。ですので、このメーカーも「ヘラクレス」ではなくて「ハーキュレス」なのかもしれません。

スポンサーサイト
テーマ: 楽器 ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
VISITOR COUNTER (2017.06.24~)
BLOG内検索フォーム