[音楽のBLOG] トランペット奮闘日記index トランペットのしくみ 音楽りろん講座 [CGのBLOG]
[Web Top] Profile 所有楽器の間 Mail Link

YAMAHA Silent BRASSでの録音

2012 年 04 月 14 日
トランペット奮闘日記


4月、学校では新学期となる季節ですね。吹奏楽部などに入部してこれから管楽器を始める人も多いでしょうな。

そこで、誰しも自宅での練習用管楽器ミュートとして気になる存在であろう「YAMAHA Silent BRASS」。長らく使っていませんでしたが、私も持っています。

購入前にこのミュートの音はどんな感じなのか気になる人もいるかと思います。確かにこのミュートを使っての演奏はあまり見かけないかもしれません。

自分でもこのミュートは実際の演奏で使えるのか?と思っておりました。とうとう本日はそれを試してみたいと思いマッスルよ!



YAMAHA Silent BRASS

このミュートの形状を見ると「トップをねらえ!」に登場する”バスターマシン3号”を彷彿してしまうのは私だけ?(^^;)


本日の課題曲は名作ゲーム「ドラクエ3」の「おおぞらをとぶ~FLYING IN THE SKY~」です。

現在、TVゲームなどもうほとんどしなくなってしまって長きになる私ですが、高校に入るあたりまではものすごく好きでしたね。

私が中学生の頃発表されたファミコンの「ドラクエ」シリーズは当然めっちゃめっちゃハマりました。ゲームそのものもちろんですが、なんといってもそのBGM
はとても刺激的で魅力的なものでした。

「ドラクエ3」の空上からマップを巡り回るというなんとも画期的で斬新なゲーム性は衝撃的でしたね。その時のBGM「おおぞらをとぶ」は今でも本当に心奪われた超名曲だと思います。

先日、私の部屋にある楽譜を整理していました。音楽を始めた中学時代から気に入った音楽の楽譜や自分で作曲した譜面を保管してあるのですが整理されずの状態でした。

いつかは整理したいと思い立ってからもはや十年以上・・・f(^^;)。少しづづでもやらなくてはとようやくその作業を始めることにしました。

その際、ゲーム音楽の譜面も多々発掘しました。そこで、この譜面も見つけました。いや~懐かしい。




この譜面、当時友人が購入したBGM集に付いていたものをコピーさせてもらっていたものです。20数年前のコピー、我ながら物持ちが良すぎますな。(^^;)

この譜面を基に打ち込みしてみました。調は譜面通り実音でAm(in B♭ではBm)です。移調しようかとも思いましたが、何気にこの曲のメロディーのレンジは2オクターブもあったのでこのままやることにしました。(8va bassaで上はミドル・ラ、下はダブル・ロー・ラ)

もうちょっと伴奏をゴージャスにすべく、コードを割り出しオリジナル・アレンジでストリングス、ヒューマン・ボイス、ホルンなど追加して音を厚くしてみました。


課題曲


おおぞらをとぶ~FLYING IN THE SKY~(ドラゴンクエストIIIより)


使用楽器:XO RV-GB
使用マウスピース:Bach3C

使用マイク:YAMAHA Silent BRASS

演奏時間:1分02秒
録音日:2012年4月14日
(再リミックス日:2012年4月21日)

演奏:ini-T MUSIC SKY BAND
(使用音源:初代 YAMAHA MOTIF-RACK)


久々に使ってみた”サイレント・ブラス”ですが、やはりブレスの抵抗を半端なく感じました・・・

このミュート、自分的にはブレスとピッチのコントロールが大変難しかったです。

アンブッシュアは普段とは全く違うこのミュート用の準備をしなくてはなりませんでした。(出だしの音の”ミドル・ファ#”はいつもの半音上を狙う感じでないと成功しませんでした)

ピッチは比較的有余のあるロングトーンではなんとかコントロールできましたが、短いところでは誤魔化しができませんでした。(汗)

でも、録音はミュート無しのトランペットを吹いているような音に近いですね(若干ホルンが混じっているようなサウンドに感じます)。音だけ聴けばけっこう魅力的なものも感じます。さすがYAMAHAの技術力。

このミュートを使って練習すべきかという回答は私がここで書くことはいたしません。それは、本人が使ってみて考えるべきことだと思います。

もう少し音が大きくなってもいいから息抜けの調節もできたらいいと思うのですけどね。

この名曲、私のこの演奏だけだど忍びないと思いましたので打ち込みのフルート版も用意しました。


おおぞらをとぶ~FLYING IN THE SKY~(打ち込みフルートVer.)
 

演奏時間:1分02秒
録音日:2012年4月14日
(再リミックス日:2012年4月21日)

演奏:ini-T MUSIC SKY BAND
(使用音源:初代 YAMAHA MOTIF-RACK)


自分が無我夢中で音楽を追いかけていた頃の譜面を見ただけで、その時の感情が思い出されます。楽譜というのは音だけではなくそういうことも伝えてくれるのですね。


昨日は汗ばむ陽気だったのに今日は肌寒いっすね。


スポンサーサイト
テーマ: 楽器 ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
VISITOR COUNTER (2017.06.24~)
BLOG内検索フォーム