[音楽のBLOG] トランペット奮闘日記index トランペットのしくみ 音楽りろん講座 [CGのBLOG]
[Web Top] Profile 所有楽器の間 Mail Link

買っちゃった!YTR-4335G!!

2007 年 03 月 03 日
トランペット奮闘日記


あの日以来、常にトランペットのことを考えていた。

聴くCDもトランペットメインが多くなり、いつも通りがかる駅前の居酒屋のスピーカーからトランペットメインのJAZZが流れていると立ち止まって聴き入ったり、TVのCMのトランペットの音にやけに反応したり。

ああ、吹いてみたい。始めてみようか?しかし買ったところで長続きするのだろうか?しかも前歯が一本差し歯だけど大丈夫なんだろうか?この2ヶ月こんなことばかり考えていた。

考えていてもキリがない、はじめてみてから考えよう!やってみればハッキリするだろうさ!!今日だ、今日からトランペット始める!と心に決めた。

使っていない機材を売ってそれで買えるものを買おう。ギターとベース用のプリアンプやコンパクトエフェクターなど15点を引っ張り出して丹念に磨いて楽器屋に持ち込んだ。4万円ぐらいはなるかと思っていたが予想以上の7万5千円で買い取ってもらった。

その現金を握り締めバンドでスタジオなどよく使わせてもらっている楽器店へ向かう。なんだか管楽器買うんだったらその店なら安心というイメージがあったから。

さっそくトランペットを買おうと思ったが管楽器に関しては相場などぜんぜん知らない。管楽器メインの店ではなかったのでそこの店には数本しか置いてなかった。

2万ぐらいのものから20万ぐらいのものまであるけど入門者は2万のでいいのかな?店員さんに聞いてみるとあまり安いのはやめた方がいいとのこと。

予算から薦められたのがYAMAHAのスチューデントモデルYTR-4335G(定価¥105,000)であった。価格も通常は¥84,000で売っているものがセール中で¥79,500だということだ。

売りさばいたエフェクター達と同じぐらいだ。きっとこれを買えとの啓示なのかもしれない。価格的にこれしかない。

はじめからプロモデルの高いのを買っても続けていくかどうかもまだ分からない。YAMAHAの楽器はしっかりしているので長く使えるという。

ラッパのことはぜんぜん知らない。とにかく一本持ってみれば見えてくるはず。試奏もせず購入を決めた。

YAMAHA YTR-4335G
ついに買ってしまったMyトランペットYTR-4335G!
あわせて自宅でも練習できるというサイレントブラスも購入。


~後日談~

この日はうれしくて酒がすすんだ。マウスピースのみではあったが飲んでは吹き、飲んでは吹き、翌日近年まれにみる二日酔いに・・・夕方まで起き上がることが出来なかった。酸欠にアルコールは危険との教訓を得る。

なにはともあれ、こうしてトランペッターへの第一歩を
踏み出したのであった。

スポンサーサイト
テーマ: 楽器 ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
VISITOR COUNTER (2017.06.24~)
BLOG内検索フォーム