[音楽のBLOG] トランペット奮闘日記index トランペットのしくみ 音楽りろん講座 [CGのBLOG]
[Web Top] Profile 所有楽器の間 Mail Link

削っちゃった♪

2007 年 09 月 02 日
トランペット奮闘日記


もう迷っていても仕方ない。やってみよう!

毎日の練習で歯のあたるところに針で開けたような跡がついている。確かにこれでは長くは吹けない。

口内の皮膚の同じところに長年鋭利な刺激を与え続けるのはよくないと「たけしの本当は怖い家庭の医学」でもやっていた。

とにかく、マウスピースをあてたときに唇が歯に均一に近い状態であたるようにすれば唇の負担は減り、バテは最小限に抑えられるはず。

ねずみは一日で前歯が数ミリも伸びるという。何か硬いものをかじり歯を削り続けないと生きていけない。わしもトランペットを続けるには歯を削るしかないのだ!ねず公などに負けてられるか!!(なんのこっちゃ^^;)

歯医者に行くのは面倒だ。自分でやってみよう。
(パソコンの前のよい子のみんなはくれぐれもマネしちゃいけないよ!^^;)




さすがにヤスリで削るのは怖い。何か硬いもので擦れば削れるかな?マイナスドライバーの平たいところで擦ってみるがまったく削れる気がしない。




「爪切りのヤスリならどうや?」
(なぜ関西弁に?そのときはそんな気持ちでした)

「ダメや・・・」

歯は思っている以上に硬い。これでも削れる気がしない・・・



「ハァハァ・・・ええぃ、これならどうやぁっ!?」
(わし東北出身です^^;)

金属も削れる本格的なヤスリ。ついにここまで来てしまったか。もう後戻りはできない。

ようやく削れている感触がある。しかし、エナメル質というのはホントに硬い。鉄より硬いというのを聞いたことがあったが確かに実感した。これでもなかなか削れないぐらいだ。おかげで削れ過ぎる心配はなさそうだ。

うまくいった。削ったといっても1mmも削れてないだろう。見た目は変化ないが触った感じで確実に角はなくなった。唇の回復を待って成果をみたし。

スポンサーサイト
テーマ: 楽器 ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
VISITOR COUNTER (2017.06.24~)
BLOG内検索フォーム