[音楽のBLOG] トランペット奮闘日記index トランペットのしくみ 音楽りろん講座 [CGのBLOG]
[Web Top] Profile 所有楽器の間 Mail Link

スポンサーサイト

-- 年 -- 月 -- 日
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
XOトランペットがフルモデルチェンジ

2017 年 12 月 19 日
トランペット奮闘日記


今年の9月にXOのトランペットのラインアップがフルモデルチェンジされたそうですね。コメントで知らせてもらうまで全然気が付きませんでした。

自分の愛用しているXO RV-GBの後継モデルとなるのは、1602LTR(Light Weight Reverse Tuning Slide B♭ Trumpet)というモデルになるのでしょうか。ベルの大きさはRVシリーズと同じ大きめの127mm。



グローバル社XO《New》(エックスオー)のカタログより’ 

RVシリーズはゴールドブラスベル、イエローブラスベルにそれぞれクリアラッカー、銀メッキ仕上げという4種類でしたが、1602LTRはイエローブラスベルにゴールドラッカーと銀メッキの2種類のようです。

1602LTRはイエローブラスベルのみで、どちらかと言うとRVシリーズというよりはライトウェイトモデルのRVTシリーズに近い感じなのかもしれませんね。イエローブラスベルとゴールドラッカーの組み合わせはビッグバンドでバリバリ行けそうなイメージですね。

主抜差管アールクルーンリバースタイプでラウンドクルークはそのままのようですが、右手の指かけはリング状ではなくなり何か見た目の印象はだいぶ変わってしまった感じがしますね。

RVシリーズが型落ちとなってしまったのはちょっと寂しい気もしますねぇ。でも、何だかんだ言っても自分的には今後もXO RV-GBを使うことには変わりありません。XO RV-GBだったからこそこれまでトランペットを続けて来れたと思っていますから。それぐらい好きな楽器なのです。




10年前に購入したときに記念撮影したXO RV-GBです。懐かしいですねぇ。

現在、さすがに手が当たる場所のラッカーは剥がれてしまってるところもありますが(マニキュア塗ってカバーしてます)、10年経っても演奏に支障があるような部品の摩耗や異常などはありません。トランペットって長持ちしますね。もう10年も余裕な気はします。

しかし、今年は例年以上に寒さが厳しいですな。
しばれる~っ。

スポンサーサイト
テーマ: トランペット ジャンル: 音楽

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
VISITOR COUNTER (2017.06.24~)
BLOG内検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。